2019年12月アーカイブ

手荷物

飛行機に持ち込む手荷物の重量が、飛行機会社によって違いますが、
エア・チャイナは5キロまでとなっていまして、
普通は例え「5キロ」でも、他のパソコンなどは別でいいよ、って言われるものです。
でも、どうもここは5キロなら5キロで1つだけ!って厳しいなんて話も。
とかいいながら測ったりしませんけどね。

それでも安心していてはいけないので、ある程度、5キロに近い重量で、
1つに見える努力(笑)をしておいた方がいい。
カウンターに並ぶ時には別のバッグは足元の見えないところに置く、とかね。
私はこのワザを使います。

小さなキャリーバッグを持っていくkとが多いのですが、こっちに荷物をいれて、
なんとなく4キロくらいにしておく笑
念のために「乗せて」と言われても4キロだし、
万が一足元の荷物を見られてもそのくらいなら名のも言われないです。
ただし、すごく重そうにしたらダメですよ、「両方乗せて」って言われるかも。

笑顔で対応して、軽そうーにしてたら大丈夫。
だいたい5キロって少ないよね、いろいろ持ってると5キロくらいいってしまうよ。
中国はなにかと厳しくていけないね。
国際線の乗り継ぎでもすごい時間かけて、というか、雑にやる気なさそうに(!)荷物の検査するし。
あそこで時間かかって乗り遅れたって人もいます。
乗客あっての空港なんだし、改善出来るところはしてほしいと思います。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2019年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年11月です。

次のアーカイブは2020年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。